image019

地味でモテない俺が出会い系に登録したらこーなったwww

福岡県に住む29歳男性です。
俺は、女性にモテるタイプではありません。
学生時代は女子に全く相手にされていませんでした。
社会人になったら少しはマシになるだろうと思っていましたが、女性に相手にされることはありませんでした。

しかし、やっぱり男としては女性と仲良くなりたいと思います。
しかし、容姿には自信がないし、なかなか自分から女性に話しかけたりすることがなかなかできません。

なので、とりあえずまず女性に免疫をつけようと思い、ハッピーメールという出会い系アプリを利用しました。

本当は、綺麗な感じな人がタイプですが、そんな人と会っても相手にされないかもしれないし、緊張して絶対話せないと思いました。
なので、俺と同じような地味な感じの男慣れしてなさそうな女性を探すことにしました。
そして、同じ県に住む22歳のおとなしそうな女性と会えることになりました。

天神で待ち合わせをしました。
お互いに着ていく服を伝えていたので、すぐに、遊ぶ約束をした女性だと分かりました。

女性は、黒髪の肩より少し長いくらいの髪で、化粧もしているのかしていないのか分からない位で、クリーム色のセーターに、黒いズボンで、見た感じはかなり地味で大人しそうな女性でした。
俺と同じにおいを感じました。
俺が言うのもなんですが、出会い系にも、こんな素朴というか地味な感じの女性いるんだなと思いました。

そして、天神の駅のすぐ隣の公園へ行きました。
そして、その女性に思いきって自分からいろいろ話しかけてみました。
女性も、男性とあんまり遊んだりした経験がないらしく、出会い系アプリで俺と会ったのはいいものの、何を話したらいいのか分からないと言っていました。
俺と同じような感じの女性に、少し安心して話しやすくなりました。
話しやすくなったとは言ってもお互い緊張して、カチコチになっていて、なんだかお見合いみたいでした。

一時間ほど話していると、だいぶ打ち解けてきて学生時代の地味な人あるあるなどで盛り上がりました。
俺と同じように、学生時代は異性に相手にされることなく、地味な学生時代を過ごしたそうです。
とても親近感が沸きました。
女性とこんなに楽しく話せたのは初めてでした。

そして、その後女性が用事があるということで、公園でさよならしました。

俺は、この女性と楽しく話すことができたことで、自分に少し自信がつきました。

これからも、出会い系アプリで、女性を見つけて女性に免疫をつけて、いつか自分の好みのタイプの女性と付き合うことができたらなと思っています。